Kamiya Dental Clinic
静岡市葵区鷹匠3丁目18-4(鷹匠公園そば)
  1. トップページ
  2.  > 
  3. 診療案内
  4.  > 
  5. 歯の定期管理で人生は変わる

歯の定期管理で人生は変わる

歯の治療だけじゃダメですか?

詰め物やかぶせものがある場合、自分でブラッシングしていても、どこかに汚れが残っています。
そして、そこからばい菌が侵入して、歯周病や虫歯が進行することがあります。
ですから、定期的なチェックは必要です。
PMTCでケアをして、問題があれば早めに治療。
それが一番歯を長持ちさせます。

ケアの仕方で人生が変わるってほんと?

治療後そのままの人と、定期的に通う人とは、歯の健康寿命が変わることがはっきりデータになっています。治療をしてそのまま検診等受けないでいて、より悪い状態になってから再び治療を始めるを繰り返していると、どんどん大掛かりな治療になります。お金も時間もかかります。大掛かりなものが歯に入るので、汚れも溜まりやすくなります。結果、何回も治療しなくてはいけない。反対に、治療後、定期的にクリーニングした場合、もし虫歯ができかかってもすぐ対応できますから、歯の健康を保てる。一生涯自分の歯で過ごすことが重要だと考えています。

クオリティオブライフ(QOL)を左右する口腔環境

歳をとればとるほど体の機能は衰えていきます。口の中の機能が衰え、入れ歯や歯がない場合は、食事がしにくく、十分な栄養が取れなくなります。また、外食や旅行の食事で楽しめず生活の質を落とすことに。きちんとした歯があって、友達や家族との会食が楽しめることは生活の質を上げることになると思いませんか?それができないのは悲しいことです。クオリティオブライフの中で食事は大きなウエイトを占めていると考えています。その意味で、歯医者の仕事は重要と考えています。

お子さんの歯を守るために

小さいお子さんのご両親は、お子さんの歯が生えて来て、どうやって磨くとか、どういう口腔管理をしたらいいか、心配だと思います。一度歯医者に来て、お口の状態や生活習慣を話していただきたいと思います。歯磨きを小さなお子さんにやらせるのは難しいものです。自分でもできないのに、親が磨くのはもっと難しい。歯磨きだけで虫歯が予防できるというのは間違いです。生活習慣も重要だと考えています。どんなものを食べて生活しているか、食べ方、量、時間を家族みんなで健康に留意しながら気をつけないと虫歯は防げないのです。

歯医者の使命は歯を守ること

クオリティオブライフは、生活の質を高めること。 歯医者の使命は歯を守ること。 例えばお歳をとって、お口の中が虫歯や入れ歯だらけといった、悲惨な状態だと、食事や旅行の時に楽しめない。ちゃんとした食事が取れないと、栄養不足になり体にも影響が出てくる。歯医者がお口の中を健康にすることは、体の健康に結びつくのです。クオリティオブライフにとっては歯科の治療は大切なことです。これからもいろいろな方法をお伝えします。